【クラウド安心カメラ】クラウド防犯カメラのセキュリティーは大丈夫なのか?

Cell phone in hand and country view of sunny day

クラウド防犯カメラとは、ネットワークカメラで撮った映像をクラウド上のサーバに録画し、
インターネット上に接続した端末からいつでもどこでも見られるようにした便利な防犯カメラです。

どこにいても保存したドキュメントが見られるということで、ビジネスなどの面においてもクラウドサーバはとても注目を浴びていますが、同じように防犯カメラの映像をパソコンやタブレット、
スマートフォンから呼び出すことができるクラウドカメラの利便性に人気が集まっています。

しかし、クラウドサービスと聞けば「通信のセキュリティは大丈夫なんだろうか?」と心配する人もいるでしょう。

防犯カメラに映る映像は外部の人に見られたくない機密事項ですので、インターネットを介して
見られるという点で通信セキュリティに不安を感じる気持ちはよく分かります。

その点、クラウド防犯カメラは、サーバにアクセスするための通信経路には強固な認証システムを
備えており、最高レベルのセキュリティを確保しています。

通信経路に施された暗号化処理は簡単には突破できないため、第三者によるサーバへのアクセスや
映像の漏洩をしっかり遮断。
プライベートな情報や機密事項を外部に漏らさない、堅いセキュリティで守られているので安心
です。

さらに、ユーザーまたはサポートセンターでカメラを停止することができるので、万が一不正アクセスなどが明らかになった場合には被害を最小限にとどめることができます。